所在地

所在地 〒510-0874
三重県四日市市河原田町字里岸387番地
電話 059-345-5067
FAX 059-345-5123
保育時間

平日:標準認定 7:00~18:00
※7:00~7:30の保育が必要な方は、面接が必要です。

延長保育 18:00〜19:00
短時間認定  8:30〜16:30
土曜 7:30〜18:00

休園日 日曜・祝日、年末年始  
その他、状況に応じて家庭保育のご協力をお願いする場合があります。
(緊急時以外が事前にお知らせさせて頂きます。)

保育の目標

自分のことは自分でできる子ども

家庭的な温かい雰囲気の中で、一人ひとりの発達に応じた食事、排泄、睡眠などの基本的な生活習慣を養い、身の回りの簡単なことは自分で行い、心身の健康を養う。

心身ともに健やかなこども

日々の生活環境を整え、運動や休息、栄養を取り規則正しい生活を送る中で健康で十分な発育ができる体力作りを進める。

こころの豊かな子ども

人との関わりの中で、自分の気持ちを表現したり、人を大切に思う子持ちを養う中で、友達と感動を分かち合う経験を通して豊かな心を育てる。

たくましい子ども

自然の中で、元気に生き生きと、歩く、走る、跳ぶなどの活動を十分に楽しみ豊かな表現力を育む。

保育について

考える保育

「みんなでこうやってやってみよう!」と全て保育士が片江を出すのではなく、「どうやったらいかな・・」と子どもたちに問いかけ、自分たちで考えながら遊びを展開していけるような保育をしています。

未満児分かりやすい環境を準備することで、自分達で「どれかな・・」とエプロンやお皿を取りに行く姿があったり、給食のお皿を片付ける時でも、一つ一つお皿を比べながら「これかな?」「こっちかな?」と自分達で考え、大きさや形に気づいていきます。

子ども達が主体性を持って、様々な活動を行うことで、生活や遊びの中から、たくさんの学びにつながっていく姿があります。

子どもたちの声からの保育

保育士が計画した指導案に基づいて保育をするだけではなく、遊びの中から聞こえてくる子供たちの声をヒントにしながら保育を行っています。

今子ども達の興味や夢中になっている姿を知り、その遊びから聞こえてくるさまざまな声を拾っています。その声を基に次への環境準備を行い、子ども達が主体となって様々な遊びへ展開し、広がっていき、こうした子ども達の声からの保育は、主体的な遊びとなり、自分達で気づいたり・考えたり・失敗しながらも挑戦する力にもつながっていきます。

縦割り保育

1・2歳児3・4・5歳児の縦割り保育を行っています。
  • 小さい子を思いやる気持ち
  • 子ども達で解決する力
  • 大きい子に憧れる
  • 真似をしながら色々な事に挑戦する