ありさんたべるかな・・・?

テラスに遊びに行くと、子ども達がすぐに探し出す”あり”。今日もびんに入れて観察してみました。
「ありさん、くさたべる」「いしもたべるんちゃう?」と話していると近くにいためろんぐみさんから「あまいのたべるで」という話がありました。
そこで、今日のおやつのばななと近くにあった草を紙の上において、ありの観察をしてみると・・・草にはいかず、ばななの方に向かっていき「あ!ばななたべるんかな?」とじっと見ていた子ども達。
ダンスがだいすきな子ども達。大きい子と一緒に園庭でダンス!とっても上手でした。
5歳児の子が太鼓をしていると、上手に振りを真似したり、太鼓をたたく真似をしていました。

最近子ども達が夢中になっているのが、外のテラスにいる「あり」です。テラスにでるとみんながつかまえていたので、ビンに入れて観察をしてみました。「あるいとるな」「ちっちゃいよ」と話の流れから”ありの食事”の話になりました。「くさたべる」「いしたべるんちゃう?」と子ども達が話していると近くで話をきいていためろんぐみさんから「あまいのたべるで」という声がありました。”あまいのってなんだろう・・・”子ども達からでてきた答えは「ぶどう」「みかん」「ばなな」「ごはん」「ちーず」「ぱんけーき」などさまざまな甘いものを発見!その中で今日のおやつのばななを用意してみると「ちっちゃくちぎったほうがたべるんちゃう?」というこえがありました。”ばなな”と”くさ”をありと一緒に紙の上に置いて観察してみると、草の方にはいかず、ばななの方に向かっていきました。「あ!ばななたべるんかな?」しかし、ばななの上を歩いただけで食べている様子がわからず「口ないのかな?」「おなかすいてないんかな?」と残念そうな表情の子ども達。もう少し観察していると立ち止まり少し食べているようにもみえたようで「ちょっとたべとるな!」「ばななたべるんや!」と発見がありました。
大きいお友だちがダンスをしていると真似をしていつも踊っている姿があったので、今日は大きい園庭に行って近くでダンス!「グーに勝つのはパーパー♪」と曲に合わせて跳ねながら楽しんでいました。また、めろんぐみさんが太鼓をしていると、はじめはじっとみていた様子がありましたが、太鼓の「とんとん」の音に合わせて一緒に叩く真似をしたり、振りを真似したり・・音楽がだいすきな子ども達でした。




前の記事

マークはどこかな?あった!
「きょうのぼくとわたし」一覧ページへ