ころころころ・・

「もういっかい!」と何度も転がすことを楽しんでいました。小さなお友だちも一緒に目で追いながら玉が転がる様子を見て、喜んでいました。
転がして楽しんでいたお友だちが、積み木を使って「ピタゴラスイッチできやんかな?」と玉を転がす装置を作っています。「ここでおされてうごくと、おもしろいよな。」「もっとはやくできやんかな?」みんなのアイデアを出し合っていました。
「ボーリングしたいな。」丁寧に一つ一つを並べて、ボーリングをイメージしながら転がしていました。「いくつたおれるかな?」「こっちももっとたおしたいな。」とこだわって並べていました。
めろん組さんは卒園アルバム制作をじっくり楽しみました。折り紙の折り方を見て、イメージして折っていました。「ここはこうかな?」と友だちと協力して作っていました。
「〇〇のきょく、ひけるかな?」音を探しながら、弾いていました。小さなお友だちも真似て、弾いてみようとする姿がありました。

朝から、空から降ってくる雪に大喜びのお友だちの姿がありました。中庭に積もっている雪を見て、「ゆきあるな。」ログハウスの屋根に積もる雪を見て「あれ、えんとつのかたちじゃない?」、雪が強く降ってくると「えんとつのよこにおうちもできてきた!」「さんたさん、くるかな?」と雪が積もって描かれる形から想像して、お友だちとの楽しい会話が聞こえていました。晴れ間が出てくると「あー、とけてしまう!」雪が解けて水になると「このかたち、おもしろい!」と水の粒の形にも注目する姿がありました。お部屋では、玉と積み木を使って変化させながら、様々な遊びを楽しんでいました。お友だちと協力してアイデアを出し合って、一緒に喜び合う姿がありました。




前の記事

はい、どうぞ!

次の記事

6だんとべたよ!
「きょうのぼくとわたし」一覧ページへ