あ、だんり!(どんぐり)

「これとこれいっしょ!」南部丘陵公園のマップと写真を見比べて同じ場所を見つけていました。
「・・・っしょ・・・っしょ!」力強い足取りで階段を登っていきます。
「あ!」「だんり!(どんぐり)」
「くるま?」「おそうじしとるんかな?」
「おめめある!」顔がかかれたかわいいどんぐりの写真を見つけました。

南部丘陵公園のマップを置いておくと、「かいだん、いきたい!」と以前行ったことのある階段の写真をみて話している声が聞こえてきましたよ。マップと一緒に公園内の写真も置いておくと、マップと写真と見比べて「これとこれいっしょ!」と同じものを見つけて指差していました。お散歩でも良く見る景色に興味津々な様子でじっとマップを見ていました。
お散歩に出発すると、大きな階段を見つけました。「あ!かいだん!」「・・・っしょ・・・っしょ」と呟きながらみんな力強い足取りでどんどん登っていました。登っている途中に後ろを振り返ると階段下で立ち止まっているお友だちを発見!また降りていき顔を覗き込んだり、優しく声を掛ける思いやりある優しい姿も見られました。階段を登ったところで「あ!」「だんり!」見つけたのはどんぐりです。袋を片手にいくつもどんぐりを拾い集めていました。「みどり!」とまだ緑色のものや、「ん?」と不思議そうに見つめていたのは、帽子を被っているどんぐり。帽子を取ろうと引っ張ってみたり、手の平に乗せてみたりと観察を楽しんでいました。どんぐり探しをしていると、どこからか「ぶーん」と音が聞こえてきました。「あれ、なに?」と音のする方をみんなで見てみると大きな芝刈り機です。「くるま?」「おそうじしとるんかな?」と芝刈り機をみてお友だちと会話が弾んでいました。
散歩の時に見つけたどんぐりを子どもたちの見える所に置き、一緒にどんぐりでできたさまざまな製作物の写真も置いておくと、「あ!どんぐり」「これ、うさぎ?」とどんぐりでできたうさぎを見つけたり、「おめめある!」と顔が書いてあるどんぐりも見つけましたよ。お散歩の中で見つけたさまざまな素材を使ってどんな遊びが広がっていくのか楽しみですね。




前の記事

どんぐりあったの
「きょうのようす」一覧ページへ