これなんだ?

りんごぐみさんは園庭のお野菜を見ました。「ぴーまん」「なす」などお野菜を指さしながら名前を言っていました。
「とうもろこし」「おひげ」とトウモロコシのおひげに興味津々です。
ジョウロを持ってお野菜にお水をあげてくれました。大きくなるのが楽しみですね。
いちごぐみさんは園内をお散歩しました。「さかなー」「みせてー」とみんな横一列に並び目で魚を追っていました。
みんなが通ったのを確認し、ドアを閉めてくれる優しい姿がありました。

りんごぐみさんでは、大きいクラスがいつも使っている園庭に遊びに行きました。大きなすべり台や丸太の橋で遊んでいると園庭で栽培しているお野菜を一人の子が見つけ、その姿を見た周りのお友達も興味津々でみんなでお野菜を見ました。「ぴーまん」「なす」などお野菜を指さしながらお野菜の名前を言い当てていました。「とうもろこし!」と自分より大きいトウモロコシを見上げ、「ひげがあるよ」「ひげ!」とトウモロコシのひげに気が付き、「さらさらしてるねー」とみんな楽しそうに触っていました。また、ジョウロを用意するとみんな水を入れてお野菜にお水をあげていました。大きくなって早く収穫するのが楽しみですね。
いちごぐみさんでは、園内をお散歩しました。「こっち!」と子ども同士で行く方向を決めてみんなで「しゅっぽっしゅっぽ」と電車になって進みました。「あめ!」と濡れているテラスを指さしたり、「あかちゃん!」とすいかぐみさんを見つけたり、「くるま!」「あか!」「おっきい!」と駐車場に停まっている車を窓から見たりと、色々な物を見つけました。「さかなー」と水槽を見つけるとみんな「みせてー」と魚を見ようと集まると「みえない」と声が聞こえてきましたが、前にいたお友だちが横に少しずれて、「ここ」と空いた場所を教えていました。みんな一列に並んで泳ぐ魚を指さしたり、「これは?」とタニシを不思議そうに見つめていました。
色々な言葉や名前をさらに覚えているりんごぐみさんといちごぐみさん、これからも色々な言葉を教えてね。




次の記事

お気に入り
「きょうのぼくとわたし」一覧ページへ