ジャーンプ!

りんご組さん、かけっこに挑戦です。お兄さんに手を繋いでもらいながら元気いっぱい走り出しました。
障害物競争に挑戦しました。ハードルやお山など様々な障害物を苦戦することなく乗り越えていました。
少人数でお散歩へ出かけました。保育園のすぐ近くの溝を眺めていると、何か泳いでいるのを発見しました。「さかな、さかな。」という声が聞こえたり、「小さいからメダカじゃない?」という声も聞こえてきました。
子どもたちの中で夏野菜がブームなようです。今日も観察していました。「先生、このなすめっちゃ大きいで!」という声が聞こえたり、少し中の白いところが見えていると、「なす虫さんに食べられちゃったのかな。」などという声も聞こえてきました。
積み木遊びではお家を作っているのかと観察をしていると、「ここで、バーベキューするの!」という声が聞こえ、バーベキューコンロに見立てて作っていたようです。

園庭では、ハードルや跳び箱マットを準備しお山のように準備してみると、大きい組さんを中心に障害物リレーが始まりました。ハードルやお山にも苦戦することなく、軽々乗り越えていました。りんご組さんもお兄さんに手を繋いでもらいながらかけっこに挑戦しました。スタート位置にたっては、自分で走ろうとスタンバイするお友達もいましたが、途中でインコーナーしてしまい中を走ってしまう子もいたり、ショートカットしてしまう子もいたりしましたが、お兄さんたちが優しく声をかけてくれて「○○ちゃんこっちだよ!」と教えてくれる姿がありました。
 保育園で育てている畑の夏野菜の観察をしている子どもたち。「ピーマンめっちゃおっきい!」「こっちにもピーマンある。こっちのはあかいよ!」と言う声が聞こえ、ピーマンの色の違いに少し不思議そうにしている姿もありました。




前の記事

つかまえた!

次の記事

ふさふさだー!
「きょうのぼくとわたし」一覧ページへ