ついに、かわあそび!!

先日から、「かわ、いかんの?」「かわ、いく?」とたくさんの声が聞こえてきました。朝、下見へ行ったお友だちは「くさがおおかったで、くさかり、おねがいしたんさ。」と話すお友だちもいました。ライフジャケットを着て張り切って、川へ出発です。
今日は初日ということもあり、川でのお約束を確認して少ない人数で楽しみました。そーっと水に触れてみるお友だち、ダイナミックに楽しむお友だち、川の流れや石に注目するお友だち、様々な姿がありました。「たのしかった!!」「きもちよかった!!」「およげたよ!!」とうれしい声がたくさん聞こえていました。
「とうもろこし、おはなさいたよ!!」との声が先週から聞こえるようになりました。とうもろこしの収穫時期の資料を見ながら、「ひげ」や「おはな」に注目したお友だちは、「もう、できてるんじゃない!」と収穫時期かと気になったようで中身をそっと確認してみていました。
「きょうは、ちゃんぴおん、めざす!!」川遊びに出かけなかったお友だちは「きょうは、ひとすくないでチャンスちゃう?」と最後まで残るチャンピオンを目指して思いきり走り、真剣勝負で鬼ごっこを楽しんでいました。
「ここまで、できた!」「ここのもんだいも、やってみよ。」一人ひとりのペースでじっくり文字遊びを楽しんでいると、りんご組さんのお友だちも鉛筆を持ってみる姿がありました。

今日は先日からわくわく、どきどきしながら楽しみにしていた川遊びへ少人数で出かけました。朝、下見に出かけて、ますます「わくわく」が増したお友だちは張り切って、ライフジャケットを着ていました。「ねころんだら、およげたん!」と水の中で体を浮かせてみることに挑戦したお友だちは、水面に体が浮く感覚に「できた!!」「およげた!!」と感動があったようです。先週から開花したとうもろこしの様子に気付き、「もういけるんじゃない!」「たべれるんじゃない!」と収穫を待ちきれない様子のお友だちもいました。とうもろこしの収穫時期の資料を用意してみると、「開花してから25日ぜんご・・」とあるものの「ひげが枯れていたら収穫時期」との表示もあり、そっと少し中を覗いてみました。しかし、まだ早いようで「とうもろこしがしろい!!」と白いとうもろこしに驚きながら、「しろから、きいろになるん。」「これは、まだやんな。」との声も聞こえていました。急な雷雨が多かった先日から、「いまから、かみなりなるんちゃう。」「あらしになるんちゃう。」と雲を見て話したり、お天気を気にする姿が見られるようになりました。雲や風が出てくる「ねずみのよめいり」の絵本をみんなで楽しんでみると、お話しに出てくる結婚相手のおひさま、雲、風、壁、ねずみを想像しながら「かぜが、いちばんりっぱやとおもうな!」「おひさまが、いちばんかっこいいやろ!!」との討論が繰り広げられていました。「たいようは、すごくあかるくできる。」「たいようは、つきにもなれるから。」「くもは、おひさまをかくせるよ。」「かぜは、ものをうごかしたりできる。」「かべがないおうちは、こまる。」思い思いの言葉を絵本を通して、話していました。




前の記事

お片付け上手でしょ。

次の記事

つかまえた!
「きょうのぼくとわたし」一覧ページへ