お片付け上手でしょ。

積み木で遊んでいた所、思いついたように積み木を二つのつのに見立て「おにだぞー!」とおにが登場!それを見ていたお友達も同じように二つのつのをつけてしばらくおにになりきっていましたよ。低い声で「おにだー」と言っていましたが笑顔の素敵な可愛らしいおにさんでした。
手型スタンプを用意してみました。手について少しびっくりしたお友だちもいましたが手につくと嬉しそうに手を見てお友だちに見てみてー!と見せて紙にたくさん自分の手型を押していましたよ。色々な角度から押したり重ねてスタンプをしたり様々な姿が見られました。
泣いているお友だちにそっとティッシュを渡す姿がありました。気持ちを受け止めてもらったと感じたのか、すぐに涙が止まりにこっと笑顔もみられました。
食器やエプロンを自分たちでお片付けしています。そーっとお茶碗を置いたり、同じ物を同じ場所に重ねたりと色々考えながら片付けています。この後は鏡を見て口のまわりを拭いていきます。
おもちゃを運ぶお手伝いをしてくれました。「重いねえ」と重さを感じながらも頑張る姿がありましたよ。

絵本の時間を楽しみにしているようで「なんのえほん?」と絵本を覗き込んでいます。「こっちがいい」と選ぶことも楽しみながら絵本タイムを楽しんでいます。言葉が増えてきたいちご組さんは絵本の中の絵を見て「○○が○○しとるなあ」、「○○がおるよ」と感じた事、気付いた事をたくさん話してくれるのがとても面白く新しい発見がいっぱいです。生活の中でも友だちの名前を覚えてきたので○○ちゃん○○しとる!や玩具の取り合いなどでケンカになったときも言葉で相手に気持ちを伝えている姿を見かけることもあり、大きくなったなと成長を感じる場面がみられました。




前の記事

パタパタ~!

次の記事

ついに、かわあそび!!
「きょうのぼくとわたし」一覧ページへ