魚がはねた!

「昨日めろん組さん川いったんやで」「見に行きたい!」と土手から川の様子をみてみました。「今魚が飛んだ!!」「魚ちゃうでサメやで~」「この前はなおっきい鳥がおったんやで」と川の生き物に興味を持つ姿がありました。
「1番で走りたい!!」とリレーに積極的なりんご組さん。バトンをもらってめろん組さんとスタートしました!めろん組さんも後ろを気にしながら優しく走ってくれていましたが「まてー!!」と一生懸命追いかけていました。
収穫した野菜の中に赤いピーマンやししとうがありました。「ピーマンの匂いするやん!!」「緑から赤になろうとしとるやつもある!」「赤は激辛なんやで」との匂いをかいでみたり、緑のピーマンと見比べる姿がありました。
「おしいものはまるっ、食べられないものばつっ」とピコピコテレパシーゲームを楽しみました。ヒントの色を聞いてカードの絵を予想し、正解すると「やったー!!」大盛り上がりでした。

「昨日めろん組さんたち川いったんやで」「川行ってみたい」という声があったのでお散歩をしながら土手から川の様子を見て見ました。しばらく川の様子を見ていると「あ!魚がジャンプした!」とぽちゃんと水しぶきが上がったのを見て「魚かな?」「魚じゃないよサメだよ」「あそこにおっきい魚おるで」と川の中の生き物を想像しながら会話を楽しんでいました。「川はひとりできたらあかんで」「そう!お父さんとお母さんと来やなあかん」と川へ遊びに来るときのルールも子ども同士の会話から聞こえてきました。土手から眺める景色は遠くのものが小さく見えることに気が付いて「さっきのショベルカーが小さく見える!」「保育園もちょっとだけ小さいで」とお散歩で横を通ってきた時は大きかったのにと呟く声もありました。園庭の野菜も昨日より大きく生長したピーマンを見つけ「これもう取っていい?」「おっきいのあったで」「ちょっと切るから持ってて」とお友だちと協力しながら収穫しました。今日は赤いピーマンもたくさんあり「これは激辛ピーマンやから!」と慎重に切って取る姿がありました。園庭では大きい子の真似っこをしてバトンを持ちたいりんご組さんが積極的にリレーに参加していました。「1番はリーダーやでな!頑張ってよ!」と大きい子に応援されながら一生懸命走って次の子にバトンを渡したり、走り終わると「がんばれ、がんばれ」と応援する素敵な姿も見られました。ばなな組さんさくらんぼ組さんも上手にお世話をしてくれるので、りんご組さんも少しずつルールを守って遊んだり、大きい子に憧れて真似をしてみたりして活動を楽しんでいます。




次の記事

いないいないばあ!!
「きょうのぼくとわたし」一覧ページへ