がんばれがんばれ!

保育士がベッドをひいて準備していると、さっときてベッドを持って手伝ってくれました。ベッドのバランスを崩れて傾くと「わあ~!」と楽しそうな声もあげていました。
バッタを見つけたお友達。じーっと観察していた際、お友達が『ちょんっ』と触ると羽ばたいて飛んでいくと「きゃー!」と楽しそうな声が聞こえてきました。
クレーン車を目の前で見たお友達。「おっきいね~!」「がんばれがんばれ!」たくさんの声が聞こえてきました。
トンネル遊びやテラスをはいはいでどんどん進んでいきます。

室内では、保育士がベッドを並べているのを見てさっと手伝いに来てくれました。子ども達がベッドを並べていく際にベッドのバランスが崩れて傾くと「わあ~!」と声を上げて楽しそうな様子がありました。たくさんのベッドを間隔をあけて置いたり、布団を並べたりとたくさんお手伝いをしてくれました。
バッタを見つけた子ども達。フェンス越しにじっくり観察する様子がありました。触ることが怖くてじっくり観察していましたが、一人のお友達がちょんちょんっ!と触れた瞬間羽ばたいて飛んでいくと「きゃー!」と嬉しそうに声を上げていました。普段、園庭で見られない生き物にびっくりした様子もありました。
今日は、保育園のそばでクレーン車が見えるとの事だったので、数人で一緒に見に行ってみました。長いクレーン車を見た子ども達は「おっきいね!」「わあ~!」たくさんの声が聞こえてきました。じっくり観察している際、クレーン車がべニア板を数枚重ねてつっているのを見て、「おっきい箱もっとる!すごいね~!」「がんばれがんばれ!」と色々な声が聞こえてきました。
すいか組さんは、トンネル遊びやテラスでハイハイやつかまり立ちを楽しむ様子がありました。トンネル越しにお友達と目が合うとにっこり笑いあい楽しそうな様子がありました。少しずつ活動の幅が広がり、ハイハイができるようになったお友達は、トンネル遊びもぐんぐん進んでいきます。いっぱい体を動かせて楽しそうでした。




次の記事

大きなトンネル!!
「きょうのぼくとわたし」一覧ページへ