だーるまさんがこーろんだっ!!

みんなでだるまさんが転んだをしました。「はーじめの一歩!!」「だるまさんが転んだ!」と楽しそうに元気いっぱい!タッチをされた子は「タッチされた~」「次鬼だ~」と上手に交代をして遊んでいました。
園庭での活動が終わりみんなのビブスを集めて「洗濯する?」「持って行きたい」と洗濯のお手伝いをしてくれました。「洗剤のいい匂いするな~」と回っている洗濯機を眺める姿がありました。
「ここに鳥の巣ある」「ほんまや!草で巣作ってある」「鳥おるかも!」と発見をしていました!
「ここギザギザになっとるから・・・」「すじが難しいな・・・」と手に持って観察して見たり、描きたいところを何度も指を差しながらピーマンやオクラの絵を描いてみました。
線路や積み木を組み合わせて長~い線路を作りました!この後も「もっと積み木欲しい!」「長くしたい!」と繋げていました。

今日はみんな裸足になって園庭に出てみました。「ちょっと痛い!」「歩いたら痛くないで」「全然痛くないもん!」とばなな組とさくらんぼ組の子ども達はそーっと歩く姿がありましたが、めろん組は何度か裸足でリレーをしたことがあるので「大丈夫!」「早くかけっこしたい!」と張り切っていました。裸足で行ったリレーではいつも以上にお友達に抜かされないよう、お友達に追いついてやる!と真剣な表情で走っていく姿があり、さくらんぼやばなな組の子ども達も裸足でいる事を忘れて負けじと抜かし合い、夢中で走る姿がありました。まだまだ園庭で走りたい子ども達。園庭に一本の長い線を書いてみました。すると「ここからスタートするの?」「ここに集まろう」「わかっただるまさんがころんだの線や!」とたくさん集まり、遠くのジャングルジムにいたお友達が「鬼やったろ!だるまさんがころんだ!」と自然と遊びが始まりました。「はーじめのいーっぽ!!」と元気よくスタートし、止まる事よりも鬼に誰が早くタッチするか!を競い合って楽しむ姿がありました。
お部屋では、折り紙を何枚か組み合わせて立体的な四角や三角を作ったり、様々なコマを作って楽しむ姿がありました。園の畑で大きくなりすぎてしまったオクラとピーマンを収穫し「ここなんか色が変わっとるな」「オクラのここチクチクしとるで」と観察していたので紙と鉛筆を用意してみると、手に取っていろいろな角度から見ながら絵を描いてみたり、野菜の周りをなぞって書いてみたりといろいろな工夫をしている姿がありました。また、鉛筆があることに気がついた子が「勉強したい!」とやってきました。都道府県や漢字にも興味を持ち始めためろん組さんは日本地図を写して書いてみたり「ほっかいどう」「おきなわけん」「山口県」と文字を書いたりして書くことを楽しんでいました。




前の記事

えほんだ~いすき!

次の記事

がんばれがんばれ!
「きょうのぼくとわたし」一覧ページへ