負けないぞ!!

さくらんぼ組の子も「ロープなくてもできる!」と自分の力で登るたくましい姿がみられます!
隣のお友達の様子を見たり、「ずれてきたで!」と自分たちで息を合わせてたたけるようになってきました!
ポーズもカッコよく決まっています!
見本のどんぐりを用意してみると「このどんぐりおんなじみたい!」「でぶっちょのもあるしこれはこれより小さいな」と大きさや種類を調べる姿がありました。

今日も縄跳びに挑戦!記録は6回でした。頑張っているめろん組の姿を見て縄跳びに興味を持ったばなな組、さくらんぼ組の子たちも挑戦していました。「ジャンプしてみる!」と張り切って跳んでみてもひっかかり、勢いをつけて跳んでみてもなかなか上手く跳び越えられない様子。そんな姿を見て「ここに来たらジャンプしないと!」「ここに立ってやるんやで」と大きい子が「縄が近づいてきたら跳ぶ」とやり方を教えてあげていました。お手本を見せてくれるめろん組さんはリズムよく跳んでいて流石です!「すごーい!」と小さい子たちから拍手がおこっていました。
また今日から10月になり、カレンダーを見て「10月って運動会とか遠足あるよね~」と話す声が聞こえてきました。公園の地図やどんぐりや落ち葉の写真を置いておくと、「どんぐりでこんな動物作れるんやって!」「何この形!」「まつぼっくりって書いてある」とどんぐりの名前を読んだり、自然物で作る作品に興味を持った様子でした。園庭でもとんぼや大きなカマキリなどの虫を見つけて捕まえて観察して楽しむ姿がありました。これから秋の様々な自然物を発見したり、触れたりして楽しんでいきたいです。




前の記事

どのアリさんかな?

次の記事

こんなの描けたよ~
「きょうのぼくとわたし」一覧ページへ