ちゅっっめた!!

これなにかな~?
あ~ら、まぁ!
ありゃ、くっついた。
真剣
ちゅめたっ!

久しぶりに「ペンギンマークの百貨店~♪」と、手遊びを始めてみると・・・子どもたちも真似っこ。「1階はお化粧屋さん~♪」と歌いながらお化粧をする仕草が何とも可愛らしく微笑ましい1コマでした。さて、絵本を保育士が選んでいると「どれ?」なんて声が子どもたちから聞こえて来ました。今日は「しろくまくんのパンツ」と言う絵本を読んでみました。仕掛け絵本になっており、表紙のしろくまくんはパンツを履いているのです。そのパンツを脱がないと絵本の中のお話を見ることが出来ないのです。保育士がしろくまくんのパンツを外し始めると「はずかし・・・・」子どもたちから可愛らしい声が聞こえてきました。3.2.1の掛け声でしろくまくんのパンツを外し読み始めると色々な生き物がパンツを履いています。「これはしろくまくんのじゃない!」「ちょうちょさんのじゃない?」色々な声が聞こえてきます。そしてとっておきの面白い声が・・。なんと「せんせいのじゃない?」と。こんな声に思わずクスッと笑ってしまいました。子どもたちから思いがけない言葉が聞こえなんとも面白い1日でした。掲示場所にはプランター野菜、様々な形の写真カードに加え、今日はこの時期にちなんだ氷やかき氷の写真カードも一緒に掲示をしてみました。氷の写真カードを手に「これ、ちゅめたいやつ」「みて、ちゅめたいんだよ」ちょっぴり興味を持ったようです。ボールの中に少し用意し、子どもたちが触れられるように置いてみました。するとそこから氷を並べたり、バケツの中に入れ替えたりと楽しい展開が繰り広げられていました。




前の記事

「みて!いっしょ!」

次の記事

よいっしょ!!
「きょうのようす」一覧ページへ