「ここをこうしてこうやって…」

クラフトパンチを使い様々な形の画用紙を型抜きしています。硬くて苦戦しながらも何度もぎゅっと押しながらくり抜いていました。
広告紙を細く丸めています。どんなものができるのかな?
クラフトパンチで星の形の画用紙が出来ると「みて!できたよ!」とじっと嬉しそうに見ていました。
お友だちがパンチで型抜きをした星の形の画用紙をリースに貼り付けています。画用紙が落ちないように、慎重に糊で貼りつけていました。
はさみで真ん中をくり抜こうとお友だちと相談していました。「ここをこうやって・・・」と考えながら、一生懸命リースの真ん中を切ろうとしていましたよ。

少し前にみんなでストローや毛糸で飾り付けをしたリースに興味を示す姿から、今日は別の素材でリース作りが楽しめるよう準備してみました。保育士が広告紙を筒状にしリースを作ろうとしていると、その様子に早速気が付いた子どもたち。「なに?」「○○もつくりたい!」と広告紙を持ってくるとリース作りが始まりました。お友だちや保育士が作っている姿をじっと観察しながら、とっても真剣な表情で筒を作っていました。なかなか思うように丸まらない広告紙に苦戦しながらも、糊を使って紙を貼り合わせ上手く筒が出来ると「みて!できた!」ととっても嬉しそうな表情でお友だちに見せ合っていました。リース作りを楽しむ姿から、画用紙やクラフトパンチ、糊などをそっと置いてみました。始めて見る道具に「なにこれ?」「ほしのかたちだね」と不思議そうにじっと使い方を考えてみたり、保育士が使っている姿を観察していました。クラフトパンチの下に紙を置いてみたり、隙間に挟んでみたりと色々挑戦する中、一枚の星の形の画用紙がポンッとできると「みて!ほしできたよ!」ととっても嬉しそうでしたよ。そんな姿を見て年下のお友だちも挑戦です。固くなかなかパンチのボタンが押せなかったり、紙を上手く挟めずいる子の姿に気付いたお友だちが「こうやってつかうんだよ」と優しく教える姿がありました。お友だちが一生懸命くり抜いた画用紙を使って、リースに飾り付けをしながらリース作りを楽しんでいました。
別の場所では、はさみとリースが描かれた紙を準備してみました。毎日はさみを使う中で、段々と器用にはさみを使いこなす姿が増えてきて、最近では紙を切るだけではなく中をくり抜いてみようと頑張っています。いつものようにリースの周りをはさみで切る中、リースの真ん中をくり抜こうとするお友だちの姿がありました。そっと見守っていると「ここをこうしてこうするんだよ」と協力しながら一枚のリースを切っていましたよ。切り取ったリースを見ながら嬉しそうに切り抜いた所を覗いていました。




前の記事

はっぱ、くるっとしとるよ

次の記事

ぺったんこ!
「きょうのようす」一覧ページへ