これ何て読むんかな~?ぱ・ら・お。ぱらお!

国旗づくり。さくらんぼ組のお友達もめろん組さんの作る国旗づくりに興味津々の様子です。横から何をしているのか観察しています。
粘土遊びを集中する子ども達。小さいお友達と粘土べらや粘土カッターを貸しあいながら作品を作っていっていました。
水槽越しにタオル掛けが見えて好きなキャラクターを見つけて会話を弾ませていました。
子ども達が描いた国旗です。日本、イエメン、パラオ、ベトナム、韓国、オーストリア色鮮やかな国旗が出来上がりました。

小さいお友達の中で興味を持っている、丸、三角、四角、星、五角形の形の紙を準備してみました。大きいお友達は文字に興味があるのであいうえお表を準備してみると・・・大きいお友達があいうえお表の裏にある国旗に興味を示し始めました。国旗の表を見て四角の紙を手に取り国旗を描き始めました。「この国旗なんていうんやろ~?い・え・め・ん・・・いえめんって書いてある!この国旗書いてみよ~!」「この国旗ならあかとしろとくろでできる!と色を上手に塗りながら国旗を真似して描く姿がありました。ちゃんと国旗の中に国旗名もかいて楽しんでいました。「はさみもつかいたい!」との事でハサミも準備してみると、国旗の淵を丁寧に切っていく姿がありました。隣で一緒に真似をして書いていたさくらんぼ組さんも淵をハサミで切りたかったようで「かしてみ!切ったろ!」とハサミで丁寧に切ってもらい嬉しそうな様子がありました。6か国の国が綺麗にかけると嬉しそうに「お家に持って帰る!鞄にしまってこよう!」と呟く声も聞こえてきました。他の形を使っているお友達も工夫して絵を描いたり、切ったりと色鮮やかに作品を仕上げていました。違う机では粘土を広げてみました。粘土で遊びたかったお友達が多く粘土板を出すとさっそく集中して作り始めました。型にはめて作ったり、切ったり、伸ばしたりと形を変えて楽しんでいました。小さいお友達も粘土が大好きなので集中して楽しんでいましたよ。また、小さいお友達が水槽の前に並んで見ていたので、どんな会話をしているのか少し聞いてみました。「あっ!さかな!」「あんぱんまん!」などとたくさんの会話が聞こえてきました。なんであんぱんまんなのかなー?と見てみると水槽の向こう側のタオル掛けにかかっているアンパンマンが水槽越しに見えていたからだったようです。そこからあんぱんまんに気付いたお友達もいて会話を弾ませていました。




次の記事

みんなでふきふき
「きょうのぼくとわたし」一覧ページへ