ボタンかけできるかな~。

真剣な面持ちでボタン掛けに挑戦中! つなぎ合わせて長い紐を作っています。
砂遊びの一場面。 浜辺で遊ぶかのように、お友だちの足に砂をかけ、埋めて遊んでいます。 かけられる感触が楽しかったようで、かける側もかけられる側も2人でケタケタ笑いながら楽しむ姿が見られました。
保育士が地面に絵を描いていると同じように絵を描く姿が。
鉄棒で遊んでいる様子。 ぶら下がってはわざとお尻から落ちを繰り返し、笑い合って楽しんでいました。

先日子どもたちが遊んでいるのを見守っていると、一人の子供が寄ってきて保育士のポロシャツのボタンをとめようとしてくれる姿がありました。一生懸命とめようとしてくれるのですが、その日はボタンが小さくてなかなかとめることが出来ず…その様子を見たお友だちも「僕もやりたい」という姿が。
そこで今日はボタンかけの玩具を用意してみました。最初ははめにくそうに苦戦する子もいましたが、コツを覚えた子は上手にボタンを次々につなげて長くしたり、輪っかをたくさん作って楽しむ姿が見られました。 
                                                                園庭では砂遊びや鉄棒、ピョンピョンボールなど各々好きな遊びをし、園庭を駆け回って元気に遊ぶ姿が見受けられました。                                                                                                                                                                     




「きょうのぼくとわたし」一覧ページへ