「なにしとるんかな?」

小学校の運動会を見に行きました。卒園児のお友だちいるかな?みんな興味津々な様子でじっと覗きこんでいました。
同じおもちゃの凄い作品の写真を横に準備すると「どうやってするんかな?」「ここみどりやな・・」と写真と見比べながらつくっていました。
以前からたのしんでいるくす玉作り。今日は5cmほどの小さい折り紙を用意してみると、指先で細かいところも上手に折っていました。
くす玉が出来上がると、隙間から「なんかみえる~」「あおいのがみえる」「なんか字がかいてある」と覗きこんでいました。
舞台で音楽が鳴ると、リズムに合わせて踊り出す子ども達。それをみていた小さいお友だちも手を叩いたり、身体を揺らしたり、見よう見まねで真似をして一緒にダンスを楽しんでいました。

お散歩にでかけると、みえてきたのは・・・「あ、しょうがっこうや!」運動会をしている卒園児のお友だちをじっとみて「ダンスおどっとるな!」「だれかおるかな?」と気になるようで、のぞいていました。小さな積み木の作品の写真を準備してみると、「これどうやってするんかな?」「ここみどりやな・・」と写真と見比べて、真似して積み木を並べたり、左右対称になるようにひとつずつ並べて素敵な作品を作っていました。
5cmほどの小さい折り紙を用意すると「とげとげのやつつくろ」「12まいいるんやで」とくす玉作りがはじまりました。「このあとどうするんやっけ?」「ここにいれるの」とお友だちと相談したり、時にはじっと集中して折り進めると、くす玉が完成!「みてできた!」と、とても嬉しそうな表情が見られました。
小学校の運動会で卒園児のお友だちが踊っているダンスをみて楽しそうにしていたので、保育園に戻ってから舞台で音楽をかけると、「これしっとる!」と早速みんなもダンス!めろんぐみさんが見本となり、真似をして楽しんでいると、音楽に合わせて小さいお友だちもダンスをしたり、手や、体を動かして一緒に自然と音楽を楽しんでいました。




前の記事

せかいのくに☆

次の記事

おくらがしゃべっとる!
「きょうのぼくとわたし」一覧ページへ