ナゾの生物、発見!!

なんかうごいてる・・・
どのいろにしようかなぁ~
ぬりぬり~
真剣。
ここにはさむの!

かぼちゃやおばけのイラストを掲示しておくと・・・子どもたちは手に取り「おばけだぞ~!」「かろちゃ(かぼちゃ)だよ」「ハロリン(ハロウィン)」と、色々な声が聞こえてきます。その中でもかぼちゃのイラストは目や口を切り抜いて黄色のカラーセロハンを挟み、ラミネートしてある物で、それを顔に当てて覗き込みながら「ほら!おばけ~」「こわいぞ~!」「きゃ~!!」っと大盛り上がり。別のお友だちも顔に当てて覗き込むと・・・「きいろだぁ~」「みて!きいろだよ」と色に気がついた様子。そこから「どんないろがすき~♪」と歌い出す子どもたちの姿がありました。「どんないろがすき~♪」の音楽を掛けるとみんな楽しそうに歌い始める姿が。そんな子どもたちの様子からクーピーや色鉛筆、クレパス、絵の具など様々なアイテムを用意してみました。その中でも絵の具はパレットの中で混ぜ合わせると色の変化が起き、子どもたちから「うわぁ~!」っと歓声が上がっていました。1人の2歳児の子が「むらさきないね~」と絵の具の入っている箱の中を覗き込んで困った様子。パレットの中に絵の具を出し机の上に置いてみました。すると・・・すると・・・子どもたちから「あれ?2つはいってる」こんな声が聞こえて来ました。ここで大人が介入しては楽しくありません。離れた所から子どもたちの様子を見ていると筆を見つけ混ぜ始めていました。すると混ざり合わさって欲しかった紫色に。紫色に変化していく様子に驚きと楽しさで子どもたちのステキな笑顔を沢山見ることが出来た1日でした。色が変化していく子どもたちのステキな表情がとても印象的で見ている方もワクワク感でいっぱいになりました。




前の記事

うわぁー!
「きょうのようす」一覧ページへ